子どもの心に届けるプログラム 音楽のアウトリーチ

子どもの心に届けるプログラム 音楽のアウトリーチ

振替日程決定のお知らせ

9月23日(木)に予定しておりました文化交流実験室 子どもの心に届けるプログラム「音楽のアウトリーチ」の延期について
振替日程が2022年1月10日(月・祝)に決まりました。


音楽・国語・図工をミックス

日本全国には音楽ホールや文化施設がたくさん設置されています。
そこで演奏活動を行う音楽家が、その建物の中だけでなく、設置された地域の教育機関に出向いて、演奏活動やワークショップを行うアウトリーチという事業も盛んに行われています。
この事業では、演奏家自らが、子どもたちに音楽だけでなく広く文化芸術への興味や、新たな楽しみを誘発するような柔らかなプログラムを工夫しています。
ピアニストの田村緑さんは音楽・国語・図工をミックスした優れたアウトリーチで、心に染み入るような時間を生み出しています。
そのプログラムの秘密はどこにあるのか、一緒に体験してみましょう。
お話のお相手として、岡山県文化連盟の学校出前講座で長らくお世話になっている声楽家の佐々木英代さんにご登場いただきます。

内 容 / トークセッション&ワークショップ
日 時 / 2022/1/10(月・祝) 11:00-16:00
場 所 / やかげ町家交流館 谷山サロン
料 金 / 1000円(当日お支払いください)
定 員 / 15名
対象者 / 音楽、美術、文学、教育

備中国のくらしと音(冊子PDF) お申し込みフォームはこちら

講師紹介

田村緑
躍動感に満ち、情感溢れる演奏スタイルと、在英経験を活かした独創的プログラムが注目され全国で演奏活動を展開。普及の分野では先駆者的存在。英国ギルドホール音楽院ピアノ科首席卒業、シティ大学院修了。IC・ベートーヴェン・ピアノコンクール第1位。(一財)地域創造・協力アーティスト。2016-2018いわきアリオス・アソシエイト・アーティスト。CD「魅惑のピアノ名曲集」他 Photo:©️Shigeto Imura
佐々木英代
国立音楽大学声楽科卒業。日本歌曲の研究・普及をライフワークとし、1976年より近代日本音楽研究会を主催し、リサイタルや日本のうた講座、アミカコンサート等、日本歌曲連続演奏会を開催。合唱指導も永年携わり、岡山は元より6ヶ国11回の海外公演を為し、ルネスホールと共にアウトリーチ事業にも力を注いでいる。第1回岡山県芸術文化賞受賞。あっ晴れ!おかやま地域文化賞受賞。マルセンスポーツ・文化特別賞受賞。地域文化功労者文部科学大臣表彰