NEXTコロナ対策文化施設支援事業費補助金の申請案内

NEXTコロナ対策文化施設支援事業費補助金の申請案内

本事業は、岡山県における多様な表現及び鑑賞の場を守り、本県の豊かな文化を維持発展させるため、劇場、音楽堂、博物館等に対し、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、利用者と職員の安全確保にあたって必要とされる感染拡大防止対策などの取組を支援します。

事業概要

  • 補助対象事業
    感染のおそれのある発熱者の確認のための非接触型体温計の設置や消毒液を使った衛生面の予防対策、空調の改修工事など、感染拡大防止対策に伴う環境整備に要する経費を支援します。感染拡大防止対策については、各種新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインを参考にしてください。
  • 補助事業者(詳しくは「補助事業者の要件」を参照してください。)
    観劇や音楽鑑賞の場となる文化施設、美術品等を展示する文化施設の設置者又は管理者とします。公立、私立は問いませんが、貸館だけの施設や公民館は対象となりません。
  • 補助対象期間
    交付決定の日から令和3年2月28日
    ※新型コロナウイルス感染症の影響により、公演や展覧会等の中止や延期、休館等を実施したと認められる場合は、令和2年4月1日から令和3年2月28日とします。
    ※文化庁の「令和2年度文化芸術振興費補助金(文化施設の感染症防止対策事業)」(以下「文化庁補助金」という。)の事業者負担分に充当する場合は、同補助金の認める補助対象期間(令和2年4月1日から令和3年2月28日)によるものとします。
  • 補助金の額
    補助金の額は、予算の範囲内かつ補助対象経費の2分の1とします。
    ただし、市町村が設置している公の施設については工事請負費を補助対象外とし、補助対象経費の区分ごとに、1施設あたりの補助上限額は次のとおりです。

    A 物品及び備品購入に対する補助
    感染拡大防止対策のために必要な機材の導入や衛生面の対策に必要な物品等の購入
    補 助 率:2分の1以内
    補助限度額:100万円

    B 工事に対する補助(公の施設は対象外)
    感染拡大防止対策のために行う文化施設内の展示室やホールなどの空調設備等の改修工事
    (※新たに設置するものは対象外。)
    補 助 率:2分の1以内
    補助限度額:200万円

    また、文化庁補助金の事業者負担分に充当することができます。その場合は、県が定める額を補助対象経費とし、1施設あたりの補助上限額は次のとおりです。

    C 文化庁補助金の事業者負担分への充当
    文化庁の「令和2年度文化芸術振興費補助金(文化施設の感染症防止対策事業)」の事業者負担分へ充当することができます。
     補 助 率:2分の1以内
    補助限度額:200万円
    ※ただし、赤外線カメラ及び空気清浄機に係る経費は除きます。

    なお、AとBを両方申請することは可能ですが、Cについては、A及びBと重複して申請することはできません。

  • 申請書類受付期間
    <一次>令和2年7月3日(金)~7月31日(金)当日消印有効 ※締切りました。
    <二次>令和2年9月10日(木)~10月31日(土)当日消印有効 
    ただし、予算の範囲を超えた場合は、10月31日(土)を待たずに締め切ります。
  • 受付方法
    郵送のみ(「特定記録郵便」等。「四 申請方法及び申請書類の作成」参照)
    ※新型コロナウイルス感染防止のため,持参での受付は行いません。
  • その他
    (1)交付決定の通知
    申請書類受付後に交付対象事業の審査し、交付決定を行い、各申請者に通知します。
    (2)補助金の支払時期・方法
    補助金の支払時期は、補助事業完了後、実績報告書をもとに内容を審査し、補助金の額を確定した後、精算払いとします。

申請案内・書類

申請案内(PDF)  申請書ダウンロード(zip)

申請書提出先&お問合せ先

公益社団法人 岡山県文化連盟
〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町8-54 岡山県天神山文化プラザ内
TEL:086-234-2626(10:00~17:00 火曜~土曜)
E-mail:bunkaren@o-bunren.jp

岡山県 事業紹介ページ