第12回 文化芸術交流実験室「海から見る岡山」(2018年10月20日 AM11:00~ PM4:00開催)

 

beyond2020_logo

第12回 文化芸術交流実験室「海から見る岡山」(beyond2020 認証番号 b018000264)

古来から交通の大動脈として行き来が盛んであった瀬戸内海。海外と日本を結ぶ航路は、様々な文化芸術を私たちの暮しにもたらしました。北前船が寄港した町は商業活動が活発になりました。鉄道の整備に伴い海運は衰退していきますが、島々を巡り作物を集荷したり、石や砂利などの港湾整備の材料を運ぶ焼玉エンジン搭載の木造機帆船は、瀬戸内海らしい海運の象徴でした。そんな昭和の海側から陸を眺めると、何が見えるでしょう。私たちが失ったもの、そして、いまだに持ち続けているものを、豊富な映像や写真資料を見ながら考えてみます。

開催日 2018年10月20日 AM11:00~ PM4:00
会場 松島分校美術館(岡山県倉敷市下津井松島2563)
参加費 有料(参加費は団体にお問合せください)
参加予定人数 ~500
イベント・プロジェクト数 1
関連サイトURL http://o-bunren.jp/labo/
主催団体名 おかやま文化芸術アソシエイツ(公益社団法人岡山県文化連盟)、岡山県
団体サイトURL http://www.o-bunren.jp/
TEL 086-234-2626
MAIL bunkaren@o-bunren.jp