第11回 文化芸術交流実験室「文化を伝えるグラフィックデザイン」(2018年9月29日 AM11:00~ PM4:00開催)

 

beyond2020_logo

第11回 文化芸術交流実験室「文化を伝えるグラフィックデザイン」(beyond2020 認証番号 b018000066)

優れた活動で注目される瀬戸内市民図書館は、きちんとデザインされた広報戦略も見事。グラフィックや写真を大切に考えた編集デザインが、館のハードにもソフトにも浸透し、活かされています。文化施設においてデザインが担う役割を改めて考えてみたいと思います。瀬戸内市民図書館のデザインディレクションを担当されたデザイナーの黒田武志さんや文化芸術交流実験室のグラフィックを担当されている川路あずささんに、仕事の舞台裏をうかがいます。ワークショップでは、グラフィックデザインのコツなどを、実際に手と目を使って体験します。

開催日 2018年9月29日 AM11:00~ PM4:00
会場 IDEA R LAB ほか(岡山県倉敷市玉島中央町3-4-5)
参加費 有料(参加費は団体にお問合せください)
参加予定人数 ~500
イベント・プロジェクト数 1
関連サイトURL http://o-bunren.jp/category/labo/
主催団体名 おかやま文化芸術アソシエイツ(公益社団法人岡山県文化連盟)、岡山県
団体サイトURL http://www.o-bunren.jp/
TEL 086-234-2626
MAIL bunkaren@o-bunren.jp